不感症で悩んでいるなら薬を使いましょう

女性で不感症の悩みをお持ちの方はとても多いです。
人に相談しづらい悩みという事もあり、一人で抱えてしまっているケースも多いですが、その改善策はきちんとありますし、自分にあった方法を選択していく事で悩みを解決していきましょう。

その一つが薬を使った方法です。
性行為を行う時に、女性用のバイアグラ(ラブグラ)を使う事で不感症の悩みを解決することが出来ます。
男性のED(勃起不全)の症状で医療機関を受診すると、バイアグラという薬を処方されることが多いです。
女性用バイアグラのラブグラは、バイアグラのジェネリック薬品で、シルデナフィルという成分が配合されています。

不感症の原因として、性交痛などもあげられますが、性行為を行う際に通常血流が良くなりスムーズな挿入ができるように潤滑が起こりますが、血流が悪い事で潤滑されづらかったり、感じにくくなり、痛みも生じるという悪循環が起こることが有ります。
この症状を不感症と言いますが、ラブグラを服用する事によってクリトリスや膣内の血流が良好になりますので、感じやくなり潤滑されやすくなりますので痛みを感じる事も無く逆にオーガズムを感じやすくなるというメリットがあります。

医薬品ではない媚薬という位置づけの物も沢山出ていて、それらは性的な興奮を高める作用が有りますが、ラブグラは外的な刺激が必要となるため使い方は少しことなります。
しかし内側から効果を感じるという意味でも媚薬よりも不感症にはメリットがあると感じる方も多いので、不感症で悩んでいる方は試してみる価値が有るでしょう。

副作用は血流に作用する薬という事もあって、頭痛やほてり、動悸などが挙げられますが、この症状が起こるのも個人差がありますし、薬の効果が切れると同時に副作用も無くなっていくことが多いため、用量や用法を守ってつかっていけばあまり心配することは有りません。

然し高血圧の方やそれに対する薬を普段から服用している方や、心臓系の病気を持っている方、またピルと併用するのは控えた方が良いです。

性行為の不感症が薬で改善できる理由

性行為の際に痛みを感じる性交痛や、感じる事が出来ない不感症というのは女性独自のものです。
男性が勃起できなかったり、途中で萎えてしまったりあまり持続出来ないと言った早漏の悩みと違い、パートナーに気づかれにくいものです。
中にはパートナーとの関係が悪くなる事を気にして、感じているふりをしたり、痛みを我慢されている方もいます。
しかし本来性行為はお互い気持ちよく行われたいものですし、不感症の悩みを解決する事でパートナーとの時間ももっと有意義に過ごせるようになるでしょう。
解決策として薬を使うという方法もありますので、試してみる事をお勧めします。

性行為の不感症には、シルデナフィルという成分が配合されている女性用のバイアグラ、ラブグラが有効です。
ラブグラはバイアグラのジェネリックで、世界的にも使われている信頼されている製薬メーカーが作っている薬です。

シルデナフィルという成分によって、クリトリスや膣内の血流をアップさせて感度を高める事、そして潤滑が起こりやすくなります。
不感症を改善すると言った目的で使われている薬で、性的興奮を高める媚薬とは少し違う使い方です。

効果を高める服用法として、性行為の30分から1時間前の空腹時に服用するという事と、アルコールや牛乳、柑橘系のジュースや果物と一緒に摂取しない事が大事です。
男性のバイアグラも同じ飲み方です。
また持続力は4~6時間と言われていて、その時の体調や体質によっても多少の違いが出てきます。

不感症の悩みは人に相談しづらいですし、一人で抱えてしまいがちですが、ラブグラを使った事で悩みが改善できたという声は非常に多いです。
体験談も参考にして使ってみると良いでしょう。

関連記事
低用量ピルの飲み忘れに要注意 2020年03月23日

避妊や生理痛の緩和のために低用量ピルを服用しているという人が増えてきています。女性にとってピルは、自分自身の体を守ることにつながる薬で、望まない妊娠を防いだり、寝込んでしまう人もいるほどつらい生理痛を緩和したりすることができます。低用量ピルは、女性のホルモンバランスの乱れを整えるととともに、子宮内膜...

ピルを飲んで生理痛緩和できる 2020年02月27日

生理のたびに、腹痛や頭痛、腰痛などの生理痛で悩んでいる女性は大変多く、鎮痛剤が手放せないという人や生理痛が我慢できなくて仕事や学校を休んでしまったり、寝込んでしまったりする日という人もいます。つらい生理痛で悩んでいるなら、生理痛緩和のために、ピルを使用してみるという方法があります。ピルと言うと避妊を...

緊急避妊薬のモーニングアフターピルとは 2020年01月30日

子どもを身ごもり育てるというプロセスは多くの女性が頭に描くことで、将来そうしたいと考える人も多いです。しかし、望まない妊娠があることも事実です。最も多いのが避妊の失敗です。避妊には実に様々な種類があります。日本でも最もポピュラーな避妊方法がコンドームによるものです。ただ、コンドームが行為の最中に外れ...

アフターピルのアイピルとは何か 2019年12月31日

妊娠を望まない場合の避妊として、ピルやコンドームが知られています。日本で最も多く利用されているのは、コンドームですがその避妊率は86%といわれているものです。一方で、ピルは75%から99.9%の避妊率と称されていて、女性自身が選択できる確実に妊娠を避けられる方法です。避妊率の差については、ピルには低...

低用量ピルマーベロンとはどんな薬か 2019年12月28日

低用量ピルに分類されるマーベロンは、避妊したい女性におすすめの経口避妊剤です。マーベロンにはデソゲストレルとエチニルエストラジオールが有効成分として含まれており、毎日1錠ずつ飲み続けることで卵巣を休ませたり排卵を抑制するなどの効果が得られ、結果として避妊が出来ます。マーベロンは1相性のピルとなってお...

低用量ピル「トリキュラー」を解説 2019年12月26日

低用量ピルのトリキュラーは、第二世代の製品で日本の婦人科で最もポピュラーな低用量ピルと言っても良いほど第一選択肢として使われているものです。トリキュラーは、その主成分に卵胞ホルモンのエチニルエストラジオールと黄体ホルモンのレボノルゲストレルが配合されたホルモン剤です。トリキュラーに含まれる卵胞ホルモ...

ピルは通販で購入できます 2019年12月23日

低用量ピルは通常はクリニックで処方してもらう処方薬で、日本ではドラッグストアなどで購入することはできません。しかし、通販サイトを利用することで購入できることをご存知でしょうか。処方薬と言っても、海外から購入することで、クリニックで処方する手間が省ける上に、価格も非常にリーズナブルです。一般的にクリニ...